スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

また似たような画像ですが…

遠夜はどうもこういうイメージが強くて、また黒の着物です。

能面を背景に使ったものは不評なので、PHOTOのページでは下方に載せてあります。
↓のも能面部分カットしました。(実は斜め上にある…)
5-177.jpg

丸窓の画像は、能面画像で使ったそのままの状態に、黒画用紙を丸く切って仮留めし
向こう側に鮮やかな朱の古布をセッティングしただけ。(笑)
京都の有名なお寺のような、紅葉の紅が丸い窓から零れ落ちるような画像にしたかったのです。
紅葉の写真のカレンダーでもあれば良かったのですが、欲しい時にはないものです。
撮影はドールに照明を当てるようにして、パックは暗めに。
でないと画用紙がバレちゃう~(笑)
5-178.jpg

数日前から水銀燈をリテイク中。
纏まった時間がとれず、少しずつしか進まないので
明日には終了させたいです。
エアブラシの段階だけで二日かかってる。(笑) BGMは ALI PROJECT 。

以下、ここ数日の東京見物の話と、吉祥寺おすすめランチのお店の紹介です。
昨日、少し遅い夏休みをとった家族と東京見物をしました。
生まれて初めて東京タワーに昇り、増上寺で徳川家の霊廟を覗き、
今日は小金井にある江戸東京たてもの園に。
住んでいても知らない所の多い東京です。

江戸東京たてもの園は両国の江戸東京博物館と同じ東京都歴史文化財団が作ったものなので、質は高いのに入場料が凄く安いです。(400円)
明治から昭和初めの建物が多いので、江戸情緒はあまり味わえなかったのですが、
見所満載で400円では申し訳なくなってしまった。
三井財閥の三井八郎右衛門邸の玄関には、ルネラリックのガラスを使った大きな照明があります。
ラリックのガラスが実際使われているのを見たのははじめてだったので、ちょっと感動。

その後バスを乗り継ぎ吉祥寺に。
凄く久しぶりに行ったら、お気に入りの店が数軒なくなってました。(T_T)
そんななかで一筋の光が…
飲食店の激戦区 吉祥寺で見つけた一押しのビストロ。

Bistro epices

ランチ(土日のみ?)メニューの種類は少ないですが、その分質が良いです、美味しいです、お得です。
私が食べた時は
人参の冷静スープ(人参臭さはなくクリーミー)
生ハムと生野菜のサラダ(生ハムが美味しかった~)
鶏肉の赤ワイン煮(本格的に煮込んであってコクがあります。ソースも美味)
ライスまたはパン
で1000円でした。

+400円でソフトドリンクとデザートが。
この日のデザートは黒蜜のブラマンジュ。
デザートも美味でした。

駅からも近く、雰囲気も良く、店員さんもとても感じが良いです。
また行きたい~~
[ 2008/08/23 ] 遠夜 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

akira

Author:akira

Recommend
コンパクト防塵...

コンパクト防塵...
価格:1,890円(税込、送料別)

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。