スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ほどけてますよ ミイラ男さん

なにかハロウィンぽい画像をと思い、茨丞はヴァンパイア、Beylaはミイラ男、しーちゃんは(よく見えてませんが)蝙蝠の羽根がついた黒ウサギに扮装させました。
かぼちゃの置物か何かあれば良かったな~~。

ようじ式牙
7-213.jpg

ほどけてますよ ミイラ男さん
7-204-0866a.jpg

Beylaのラブリーなお尻のチラ見したい方はどうぞ。
7-212.jpg

この銀のボアウィッグ、実はzuzu用です。
soomっ子と共有できることを今日気付きました!
7-206.jpg
7-211.jpg
しーちゃぁ~ん


バンザイして
7-208.jpg

さて、行こうか。
7-210.jpg
えーっ (そりゃ貴方はまともな服だからいいだろうけど…と思うセシルでした)

なんとなく作ったバナー。
レイズナーの俯瞰目元にめっぽう弱いのです。(^^ゞ
7-209.jpg

スポンサーサイト
[ 2010/10/28 ] MIX | TB(-) | CM(2)

また…

ウィリアムズですが…
ロンゲにして自然光で撮影しました。

やっぱり自然光だと柔らかく写っていいです。
0772.jpg

0767_20101025230100.jpg

前回の黒髪・蛍光灯撮りとは雰囲気が変わります。
公式設定から考えると、今回の方が提督っぽい気が…。
今度セシルと並べてみよう~

削りを失敗しているので、交換サービスに出すつもりでしたが、もう少し先にすることにしました。
[ 2010/10/25 ] ウィリアムズ | TB(-) | CM(4)

ちょっとオーバーメイク

少しメイクを濃くして、アイを変えて、ウィッグも変えて、大人度アップしました。
私の好みとしては先日位の若い方が好きなんですが、紫檀はうちで一番年上でワイルドな男にしたいのです。(とは言うものの、青いアイも捨て難い…)

0749.jpg

でも前よりも随分大人の男ドールに免疫ができました。
リアルなので、所謂お人形さんという概念とは全く別のジャンルに思えたので。
今でも17少年と13少年以下の間には線引きがあります。
最近はマッチョドールも増えて、お友達のマッチョさんを見せていただいているうちに、さすがの私も慣れました。
紫檀用にもっと大人ボディを買ってあげたいくらい。
でもマッチョボディは今のところ見るだけで満足。^_^;

0709.jpg

アクセはすごーーく昔の通販かイベントの商品のサンプルを発掘してきました。
自分で作った物はあまり着けませんが、あるとやっぱりちょっと便利…。

0742.jpg

0748.jpg

先日リメイクして失敗した眠A君もオーバーメイクしたら、前より少しいい感じになりました。
クリスタルも濃くした顔の方が好きだったし、男の子はやっぱり濃い方が好みなんだと再認識です。
[ 2010/10/22 ] ウィリアムズ | TB(-) | CM(4)

13ウィルをリメイクしました。(ホディは17ですが)

今回は僅かですがオープンマウスにして、歯が見えるようにカスタムしましたが、かなり煽らないと見えません。
意味なかったかも…^^;
他は殆ど前と変わってませんが、メイクが薄い分やや優し気になったような気がします。
メイクする部屋が変わって明るい場所になって以来、薄くなり気味です。
またオーバーメイクするかも。
あとは、途中で失敗してヤケクソで仕上げてそのままだった前のメイクよりも綺麗な筈なんですが、写真だと殆どわからないです。^^;

0684b.jpg

0688.jpg

オープンマウスって一歩間違うと口ポカンのだらしない顔になりますが、幼児や少女だとあどけなさがあって可愛いし、も少し大人の美人系は妖艶になったり儚げになったりして好きなんですが、ウィルみたいなキリリ型大人の男だとなんなんだろう。
キリッとした顔で口ポカンはイメージ的にも健康的にも良くないからね。
どうしよどうしよ。

と考えて(無理矢理)思いつきました。(またしても後付設定)
ちょっとだけエロめのチュー仕様ってことで

ホッペにチュは閉じ口だろうし、激しいレロレロチューや耳ハムハムや顎ハムハムは、もっとオープン口だと思うので。

私しか知らない紫檀の秘密=チュー仕様口 と思うと、なんか萌えるね。(笑)

0694.jpg

次はみるくちゃんのリメイクを。
こちらもオープンマウスにする予定。
[ 2010/10/19 ] ウィリアムズ | TB(-) | CM(2)

久々のアクセサリーの出品。
洋風アクセは一年ぶりです。

イングリッシュガーデンをイメージしました。
(でも単品画像見ていたら、花壇というより島に見えます。^^;)

360度どこから見ても楽しめるような景色にしました。
なので、ヘッドアクセとしては左右どちら側でも、その他腰などに巻いても。(^^)v

7-197.jpg

先っぽにはアシンメトリーですが、飾りをつけてあります。
ちょっと重くなりますが、アクセントになると思うので…。

羊毛など摩擦のあるウィッグには、こんな風に結ばない使い方も。
7-201.jpg

放置状態だったサイトの方も、ウィッグのページなど作ったりして整えようと思ったのですが、目が疲れてギブアップです。
ゆっくり出来る時に、また…。

先週末に大奥を観に行き、剣術のシーンに触発されて、久しぶりにWiiリゾートのチャンバラをやったら、未だかつてない筋肉痛に泣かされてます。
腕はもちろん肩も背中も。
二日目なのにまだ鍋が片手で持てませんっ!
最近続けているエクササイズの腕の筋肉とは全く違うところを使っているみたい。

[ 2010/10/16 ] アクセサリー | TB(-) | CM(0)

ヘッドドレス

真鍮のカチューシャセットを作っている最中に、突発的にイメージが浮かんでそのまま突っ走って作ってしまいました。
イングリッシュガーデンをイメージしたヘッドドレスです。
花壇の淵はレンガの代わりに真鍮のワイヤー、中には高低差をつけて様々な素材…布や座金、造花にビーズ、プリザーブドフラワーや変わり糸やレースや巻き薔薇ペップ、もう色んな物を草花に見立てて配しました。
あれはどうだこれはどうだと、素材を試すのが楽しかったです。
明日画像を編集して出品しようと思います。

6497.jpg

6468.jpg

それから、アナちゃんとミシェのツーショット。
ズルしてしまいました。
アナちゃんの顔色の色相を弄ってミシェルとの差を少なくしました。^^;

0630a.jpg

でも思ったんですが、別ヘッドの女の子のツーショットだと、どちらも同じように可愛い顔にならない場合、ブサイクに写った子がかわいそうで、なんだかいたたまれなくなります。
男の子だとそんなこと思わないのに…。
こういう時の双子威力は凄い。
[ 2010/10/15 ] アクセサリー | TB(-) | CM(0)

ちょっとお揃い

双子服やお揃い服、同サイズで揃えるのは無理でも、別サイズなら頑張ればできる!
白シャツと黒ベストと同じスタイルのウィッグで、ちょっとだけお揃いの茨呉と紗也です。
でも、紗也にはこの髪型は似合いますが、茨呉には似合わなくて…。
途中から横顔にして誤魔化しました。

0153.jpg

0157.jpg

0173.jpg

紗也のボディはSDCですが、テンションゴムが緩めなのか、クタクタでフニャンとした感じが実に可愛い。
すぐ隣の人に寄りかかってしまうその仕草が、自然でとても愛らしいのです。
だから余計に紗也のイメージが可愛い系に固まってしまったのだと思います。
本当はMSDより大人のボディなのにね。

[ 2010/10/11 ] MIX | TB(-) | CM(2)

ミシェ子

羊毛ウィッグをカットして前髪を作ったのですが、ミシェ子には微妙に似合わない。
あと、正面顔が可愛くないので、何か問題があったのだと思います。
削り足りないところもあるので、また暫くしてからリメイクします。

と言っておいて、なかなかしてもらえない我が家の子達。
傷レイズナーもお試しメイクのままだし、沖田君もみるくもレイズナー2も失敗したまま。(-_-;)
ウィルも信乃芙もまだだし、あーん 我ながらもーー

7-187a.jpg

7-184a.jpg

久々の真鍮アクセサリー。
ティアラ型にしようと思い、マグネットを使って固定する方法まで考えたのに、試作を作ってみたら、結局カチューシャ型の方が可愛かった…
というわけで、カチャーシャ型のヘッドアクセサリーとネックレスのセットにしようと思います。
[ 2010/10/08 ] ミシェル | TB(-) | CM(0)

カメラテスト

いつまでも気に入らない眠A君のアップではやりきれないので、慌てて新生ミシェルを撮影しました。
元香乃夜です。
大人っぽい少年メイクから女の子メイクに変えました。
唇が薄いのでもう少し色をのせて…って、このフレーズもう何回目だろう?(・・;)
だいたいその後失敗するんです。
ま、薄いメイクは楽なので、上手くできてるように見えるだけ とも言えるけども。

7-177.jpg

7-179.jpg

アイも大きすぎたので16mmにかえようと思います。

最近女の子ドールが好きなのは、癒されたいからなのかも。
精神はボロボロですが、身体は日々鍛えてます! 
特に足腰中心に。

[ 2010/10/06 ] ミシェル | TB(-) | CM(6)

元涼峯だったヘッドです。
教室Aは、柊乃 染弥 涼峯 の3人がいましたが、柊乃だったヘッドがいなくなり、白眠Aが増え、今日リメイクしたこの子が居残るので合計二人。
一度シャッフルして命名しようと思いますが、またしてもメイク失敗したのでリメイク決定です。

9963.jpg

水の中からアヤカシ誕生ーー!な幻想的な絵にしようと思ってタライを発掘したのですが、記憶より小さかった…。
でもせっかくなので水を張ってちゃっぽんと浸けてみたら、それはまさに行水。(笑)
ちょっと可愛かったです。
[ 2010/10/05 ] Aスウィート 2 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

akira

Author:akira

Recommend
コンパクト防塵...

コンパクト防塵...
価格:1,890円(税込、送料別)

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。