死蔵していたウィッグが意外にもいい感じです。
涼しげでヨシ!
結局未完成のままのドレスですが、着せ方をちょっと変えたら楽しかったので、ササッと撮影しました。

7-143.jpg

7-144.jpg

袖なし襟なし見返しなし、ダーツもなければボタンもファスナーもない、難しい作業一切なしの超簡単服。
着てない状態だと、丸まったカフェカーテンと枕カバーみたいです。^^;
最初で最後の女の子服になる予感…。

前述のひんやりスカーフですが、使い方のコツがわかりました。
きっちり巻かずに余裕をもって巻き、暖まったらずらすというやり方をすると、クール感が持続します。
結構いいです。
[ 2010/07/28 ] ナナスウィート | TB(-) | CM(2)

まだですが、もう…

元々はL胸ナナちゃんが似合いそうな、露出度の高いナイティにするつもりでしたが、行き当たりバッタリで作ったので途中で二転三転。
インナーも途中で思いついて付け足し、色も3回染め直したりしてこの形になりました。
インナーとアウター、逆に着せても使えます。

7-142.jpg

がーーー、ヘッドドレスはまだだし(今着けてるのは、昔作った市販の造花を使った花冠とレースを丸めたもの)、ネックレスもまだだし、紐の先のお花も片方だけだし、インナーの胸の飾りももっとつけたいしで、まだまだなんですが、もう満足してきました。^^;
女の子画像撮らなくても、作っただけで充分…。
昔から女の子服があまり増えてないのに飢餓感がなかったのは、女の子用のアクセサリーを作っていたからだったようです。
それに、自分で作った服を着せてもなぜか萌えない…。
自前服はあまり着せていない友人の服屋さんたちの気持ち、よくわかりました。

当初のヘッドドレスの予定は、大きな花びらを中心にしたデザインだったのですが、真鍮の素朴で小さなティアラもいいかなと。
でも今は、花びらを作るために昔使っていたアートフラワーの材料や道具を引っ張り出してきたら、本格的に花作りをしたくなっています。
こりゃ、ヘッドドレスは当分先になりそう。

7-141.jpg

ウィッグ、カットするのが勿体なくて中途半端な長さです。
これでもかなり短くして梳いたんですけど。
羊毛がもったいないので、フェルトにしてみようかな。
[ 2010/07/27 ] ナナスウィート | TB(-) | CM(0)

女の子服

このままだといつまで経ってもSDの女の子服が増えないので(かれこれ一年以上ご無沙汰です)、頑張って作ってます。
京都でも5月のドルパでも、お目当のディーラーさんの素敵セットラス1が目の前で売り切れ、通販もダメだし、友人の洋服屋さんたちは男の子サイズメインだし、イベントに行く予定は当分ないしで、もう背に腹はかえられぬという訳です。

7-139.jpg

これからヘッドドレスとチョーカー的な物を作ろうと思います。
あわせて新しいウィッグも作ろうかと。
セシルたちにショートが似合うことを発見してからというもの、短髪がマイブームなので、女の子にも使えるものが欲しくなりました。
単に猛暑続きという所為もあるかもしれないけれど。
襟足に髪があるかないかで暑さも違うんですよね。

今日、ジェルを水に含ませて首に巻いて使うひんやりスカーフを買ったのですが、着けた直後は気持ちいいんですけど、すぐに暖まってあまり効果ないです。
いつまで続く、この猛暑。
[ 2010/07/24 ] ナナスウィート | TB(-) | CM(2)

簡単マント

舞台衣装や映画の衣装など、非日常的なちょっと変わった衣装が好きです。
なので、ドールに着せるのも着物含めてそっち系。

このマントは昔、革屋さんで面白い革をみつけたので買っておいたものです。
薄くてしなやか、端っこのボロっとした質感とブルーグレーのムラ染めが気に入りました。
フード部分とそのグシュグシュ感を出すためにちょっと縫っただけ、紐を通すためにハトメを打とうと思ったら、ちょうどいい所に穴があいていて、しかも丈もぴったり切るところナシの超簡単マントです。

7866.jpg

7857.jpg

しかし…このウィリアムズはちょっと…(ーー;)
顔怖いよ。
リメイクしなくてはいけない人が沢山いますが、やっぱりウィルが一番かな?
いや、紗也か信乃芙かパテ部ガタガタの(仮)葵か、はたまたご無沙汰ミシェルか…。むーん。

ここずっと野郎画像が続きすぎて、極め付きがこのウィリアムズ。
もう禁断症状です。
次は女の子撮影します。
そのためにちょっと頑張ってみます。ミシンやコテを出しました。
[ 2010/07/22 ] ウィリアムズ | TB(-) | CM(0)

茨木童子?

角と爪で平安の鬼ごっこです。

7-134.jpg

レイズナーでずっとやりたかったのですが、数年前に作った角が引越の時に行方不明になったのと、爪を作るのが面倒でそのままになっていました。
角は今回マグネット式で新たに作り、着脱が簡単でしっかり取り付けられるので便利になったのですが、粘土の選択を間違ってました。^^;
乾いてもほどよいしっとり感の残る樹脂粘土を使ったので(そんな特性、すっかり忘れてた)、乾燥後に削って形成するつもりだったのができず、もったりした角になってます。ガーーン
もっとシュッとした角にしたかったのにぃ。(T_T)
普通の紙粘土買ってこよう。

7-135.jpg

7-136.jpg

7-137.jpg

ウィリムズもちょっと頭をよぎりましたが、彼はなんとなく私の中では洋装担当なんです。
彫りが深くはっきりしている顔立ちだからかな。
でも鬼の起源はロシア人という説もあるので、本当ははまり役なのかもしれないです。

妖狐、鬼と続いたら、次はなんだろ。  
河童?天狗?
天狗はイラン系という説があるので、今度こそウィリアムズかな。
鼻的にも。(そういうオチかいっ)

角なら役小角ごっこにも使えそうです。
17サイズの前鬼と後鬼を従えて、13かGrの役小角も楽しそう。
こうやって妄想している時が一番楽しいです。(笑)

7-138.jpg
[ 2010/07/19 ] レイズナー2 | TB(-) | CM(4)

傷セシル

うちの傷セシルの替ヘッドとして、今まで使用してきたヘッドです。
ボディ共々オークションに出しました。
宜しくお願い致します。

7-126.jpg

7-132.jpg

痛いのは嫌なので、ずっと傷造形が嫌いでした。
今でも傷そのものは苦手なので、メイクもあまり色を入れずに目立たないようにしましたが、傷のある側の顔の方が好きなことに最近気づいたのです。
閉じ目の影響で、とても甘くて可愛い。
キリッとした傷のない側とのギャップもいいな~って。
考えてみれば、この楽しみ方をするには傷がなければ成り立ちません。(ウィンクではダメなんです)
なので、これからもスカーフェイスヘッドが増えると嬉しいですが、できることなら傷口はもっと浅くでお願いしたいです。^^;

7-128.jpg
[ 2010/07/16 ] カスタム | TB(-) | CM(8)

梅雨らしい日々が続いています。
こんな日は家にこもってチマチマとした作業がしたくなります。
試しに爪を作ってみました。
超適当にカットしたので、次回はもっときちんとね。

7-125.jpg

爪が上手くいきそうなので、他にも作っている小間物が出来たら、レイズナーで前から撮りたかった画像に挑戦です。

今のTOPや下の記事のセシルは可愛い系なので忘れてしまいそうですが、セシルは海賊です。
7211.jpg

こういう画像、今まで撮ったことがなかったな~。

[ 2010/07/12 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

Zuzu Delf FENNY

LutsさんのZuzu Delf FENNYを手放すことにしました。
オークションはコチラです。
ご入用の方がいらしゃいましたら、宜しくお願い致します。

お披露目時に加えて、今回も少し加筆しました。
でもデフォルトメイクが凄く綺麗なので、それを損なわないようちょっとだけ。
7355.jpg

7374.jpg

元の儚く可愛らしい子とは雰囲気が変わって、男の子っぽくなっています。
でも、ボアウィッグを被せると優しい雰囲気に。

小さい子は出品画像を撮るのが楽で助かります。

こちらはうちの傷セシルとその替ヘッドです。
特別好きな子はリメイクの時の為に替ヘッドを用意して、かわりばんこに使用していました。
見ながらメイクしたり、同時に二個メイクして好きな雰囲気の方を使うといったように。
傷セシルは今まで買ったヘッドで一番高かったのじゃないかな…。
あの頃は結構無理していたので。(^_^;)
今よりSD関係の相場が高かったのです。

7-123-7514a.jpg
[ 2010/07/07 ] セシル(スカーフェイス) | TB(-) | CM(6)

ちょっと前に背景用の十字架を作ったのですが、作ったことに満足して使ってませんでした。
考えていた場面があった筈なんですけど、なんだったかな?

7-119.jpg
ま、いっか。
[ 2010/07/02 ] Aスウィート ホワイト | TB(-) | CM(0)
プロフィール

akira

Author:akira

Recommend
コンパクト防塵...

コンパクト防塵...
価格:1,890円(税込、送料別)

月別アーカイブ