スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リテイク水銀燈

リテイクし直した水銀燈です。
5-179.jpg

4503.jpg

前のメイクも失敗していたわけではないし、目元なんか気に入っていたのですが
どうしても鼻から下がもう一押し状態だったので、思い切って。
メイク落とすのに勇気がいったのですが、削り直して再メイクしたら
ちょっとだけ前より好きになりました。
(画像だとわからないんですが、鼻から下が変わってるんです、ホント!)

正統派美少女のアナちゃん、やや人外系の艶っぽいナナちゃん、そして水銀燈はキリリ系クールな美少女で。
アナちゃんが清楚、ナナちゃんが艶麗なら、水銀燈は凛然としたイメージで。
1stメイクの雰囲気を踏襲して強気な女の子にしました。
色んなタイプの女の子がいるようになってからは、
ずっと男の子優先の我が家の女の子の地位が上がりました。
困るのは衣装なんだけどね~^^;
今回も前回も13少年サイズ多用の水銀燈です。(nさんゴメンナサイッ)

水銀燈はセシル似の目元に惚れて購入しましたが、
(あの時のくじ引きは本当に決死の覚悟でした。今でも思い出すと苦しくなる…)
デフォ設定のローゼンの水銀燈には、全く興味はありませんでした。
と言うか、恥ずかしながら、それまでローゼンメイデンという存在する知らなかった…。(すいません)
が、先日1stメイクの水銀燈の写真を撮った後、ALI PROJECTの曲を沢山聴く機会があり
まんまとはまってしまい、初めてローゼンの曲を担当されていたことを知りました。
アニメにも音楽にも疎いつまんない人間でスイマセン。^^;
クラシック系の曲調も好みだったということもありますが、とにかく偶然にも時同じくして…
なので、このシンクロぶりも驚くばかりです。

うちの水銀燈は本家水銀燈を意識してメイクしたわけではありませんが、
テーマ的には「~♪闇よりも怖いのは孤独~♪」をイメージしました。
だってこの曲大好きなんだもん~~♪ (ローゼンのOP曲)

水銀燈以外、一生ローゼンメイデンとは縁がないと思っていたのに、
どこかで繋がるものなんですね。むーん。
スポンサーサイト
[ 2008/08/30 ] 水銀燈 | TB(-) | CM(2)

天使ちゃん

画像はナナちゃん。少し前に撮ったものです。
やや露出的なので、PHOTOページ閲覧注意です。
あと、加工した画像もちょっと面白いのが出来たのでアップしてあります。
今のトップ画像は美術展とかの宣伝ポスターの絵っぽくしてみました。
そういえばミレイ展がもうすぐ始まるね。(^・^)

ナナちゃん見ていると色々なイメージがわいてきて、撮影欲が高まります。
今回は地上に落ちてきちゃった天使風で。(笑)
画像加工もこういう神秘的な絵柄だからこそやる気になった!

↓は版画家の東逸子さん風に見えないこともないような…
5-180.jpg
エッチングの技法にデープエッチングとかシュガーアクアチントってのがあるんですが、それに似ています。
エッチングそのものも大変な作業ですが、ディープエッチングはふき取りが難しいので、こんな手軽にエッチング風が作れて嬉しいです~。♪
CGは全く興味なかったので (ていうか、根っからのアナログ人間なので訳わかりません。サイトもよく作ってるなと…;)こういう加工ってはじめてやってみたんですが、楽しいものなんですね~~
また1つSDのお蔭で楽しみが増えました。

5-181.jpg

アナイスは清く正しく~なお嬢様なので、色っぽい半裸姿とか冒険的な服とかを着せる気にはなりません。
こんないたいけな少女にそんなことーーーオカーさんは許しませんよ!な心境(笑)
でもナナちゃんはもう別世界というか、立ち居地が違うというか、色々な表現をしたくなるんです。
アナちゃんとは全く違う存在。もの凄く創作意欲を刺激してくれる子です。

次は水銀燈で挑戦です。
やっとメイクできたから~。(^^)v
[ 2008/08/29 ] ナナスウィート | TB(-) | CM(0)

また似たような画像ですが…

遠夜はどうもこういうイメージが強くて、また黒の着物です。

能面を背景に使ったものは不評なので、PHOTOのページでは下方に載せてあります。
↓のも能面部分カットしました。(実は斜め上にある…)
5-177.jpg

丸窓の画像は、能面画像で使ったそのままの状態に、黒画用紙を丸く切って仮留めし
向こう側に鮮やかな朱の古布をセッティングしただけ。(笑)
京都の有名なお寺のような、紅葉の紅が丸い窓から零れ落ちるような画像にしたかったのです。
紅葉の写真のカレンダーでもあれば良かったのですが、欲しい時にはないものです。
撮影はドールに照明を当てるようにして、パックは暗めに。
でないと画用紙がバレちゃう~(笑)
5-178.jpg

数日前から水銀燈をリテイク中。
纏まった時間がとれず、少しずつしか進まないので
明日には終了させたいです。
エアブラシの段階だけで二日かかってる。(笑) BGMは ALI PROJECT 。

以下、ここ数日の東京見物の話と、吉祥寺おすすめランチのお店の紹介です。
[ 2008/08/23 ] 遠夜 | TB(-) | CM(0)

アクセサリーセットを出品しました

兼ねてよりお知らせしていたアクセサリーを出品しました。
よろしくお願い致します。

八重咲き薔薇のチョーカーはカチューシャとセットにして
思いきり甘ーい雰囲気に。
ベースのクリームとオフホワイトの色に合わせて、薔薇も紅茶で淡いベージュに染めて
中心はピンクにしてから作りました。(小さい巻き薔薇は市販品を紅茶染め)。
なので、華やかですが深みのある色合いになっています。
こういう色が理想でした。

5-176.jpg

ステンレスのはブレスとセットに。
ブレスはネックレス兼用です。
ブレスにする時は二重に巻いてから留めて下さい。

アレンジ方法は、いつもお世話になっているけーにゃん様のアイデアも多用させていただきました。
いつもいつも有難うございます。m(__)m
八重咲き薔薇のチョーカーは、細いリボン部分を耳に掛けるとイヤーフック調になって
華やかになります。
お持ちの方はお試し下さい。
[ 2008/08/21 ] アクセサリー | TB(-) | CM(2)

本当は口も鼻もまだ削らなくちゃって思っていたのですが、
途中に気が抜けてしまって、アイホールもテキトウにやっちゃって…。
なんかヤケクソ気味でメイクに無理矢理突入したら、やはり失敗でした。
こんな貴重なヘッドに、なにやってんだ私は。
今やらなくちゃ良かった…。
下取り交換サーピスに出そうかな~とまで思って、ボークスのページ見てしまった。
暫くしたらやり直します。
5-175.jpg
↑まともに撮れた貴重な一枚。

思い切ってまたパテ盛っちゃおうかな、それでもダメなら下取り交換に頼ろう。

レイズナー服ばかりで食傷気味かと思うので、photoに載せるのはやめました。
いつかこっそり更新しているかも。
もうね、こればっかりじゃいい加減見ている人も飽きるってもんだ。^^;

でも拍手でDIONに嬉しいメッセージ
(有難うございますーー(^o^)/イベントもいらしてくださっているとのこと、嬉しいです!メイク頑張らねば)
をいただいたのでちょっと一枚。
3948.jpg
毎日見ていたら垂れ目も少し気にならなくなってきました。
最近海外ドールに気になるヘッドが多く、どんどん増えてしまいそうで怖いです。
これからは服や靴は我慢して、その分ヘッドに費やそうかな。。。
[ 2008/08/14 ] 海外ドール | TB(-) | CM(2)

白の13服、うちのセシルには似合わないので、思い切って17ボディに着せてみました。
モデルは軍服系コスプレが似合わなそうなDIONで挑戦。
(拍手でDIONの心配してくださった方、有難うございます!見ていらっしゃるかな~)
5-174.jpg
ベストは流石に無理だったので、ジャケットとパンツを。
パンツは(正式名称は違うんですが、忘れました)セシルに穿かせた時にダブダブしていたので、腰や太もも辺りは17の方が良いくらいです。
裾は短いですが、ブーツインだから問題なし。
今回は黒猫ルカのデフォブーツを履かせてみましたが、これも問題なく着用できました。
そして、手に持たせたのはヒースの鞭。
こんな顔して実はSとかっていいかな~と思って。(笑)

股スタンドが邪魔してますが、去年のレイズナーボディって自立が悪く、
今回は特に調子が悪くて…(T_T)
新しい傷レイボディは比較的自立しやすいので、なんか改善されたのかもしれないです。
単にテンションゴムの違いかもしれないけれど…
[ 2008/08/10 ] 海外ドール | TB(-) | CM(0)

飽きずに毎日、またこの服で。(笑)

デフォ服でこんなに遊べるなんて!(笑)
元々コスプレ服が好きなので、銀貨と美しき宴のなんとかシリーズの服は大好きです。

今日のレイズナーは黒髪にチェンジ。
もうドツボすぎて悶絶~。
この狐系アニメ顔が私の最大の萌えポイントです!
4021.jpg
黒髪が似あうってことはスペインの血も入っているのかな?

先日の叙勲ネタで、友人から「叙勲されるには若すぎるのでは」と突っ込みが。(笑)
いえ、セシルはテッペイ君並に童顔なんです!ああ見えて実はトシいってるんです!
ということにしておいて下さい。(笑)

セシルが銀貨の一員だから銀貨シリーズが好きというのもありますが、
元々16~7世紀の英国史が好きで、その関連で海軍や海賊にも興味がありました。
実際にイギリスのポーツマスまで、最古の現役海軍帆船であるヴィクトリー号を見に行ったり、
グリニッジの海軍博物館や、大きな軍港だったフォルマスとかにも行きました。
セントポールにネルソン提督のお墓参りに行ったことも。(笑)
帆船の模型も作ったし、妙に真鍮に惹かれるのも、昔の海洋用品に使われた材料だからかも。

英国史といえば、セシルと名のつく歴史上の重要人物が何人か16世紀にいて、
昔から意味もなく、なんとなく彼らが好きでした。
ウィリアム・セシルって名前のエリザベス女王の宰相もいたんです。
ズなしウィリアムですが、エリザベスといい、銀貨の登場人物と被ってますね~。
ウィリアムズは姓なので、提督の名前がなんなのか気になります。
セシルは姓名どちらにも使われるので、なんとかセシルなのか、セシルなんとかなのか、どっちなんだろう?
個人的には名前がいいんですけど、ウィリアムズに合わせると姓かも。
でもシンディとかシルビーもいるから、やっぱり名?

セシルが好きなのも、セシルという響きが影響しているような気がします。
なんでかサ行の名前が好きなんだもん。
静禰、信乃芙、染弥、涼峯、紗那、紫丞…サ行多いです。^^;

明後日までちょっと出かけてきますが、この他にも沢山写真撮ったので、
(銀貨以外の意外なヘッドでも撮りました!)帰ったらPHOTOに纏めようと思います。
[ 2008/08/07 ] レイズナー | TB(-) | CM(0)

出品延期

よく考えたら、週末に出品したら終了がお盆に重なってしまいそうなので
お盆明けの再来週にしようと思います。
もうお盆だなんて~~~時間の経つのは早いです…(+_+)

チョーカーに合わせてブレスも作っているのですが、
最初作ったのが全然統一性のないものになってしまい、
再度作ったのが下のですが、これもチョーカーと合ってないような…汗
でも、ネックレスにもなるようにチェーン長めにしたので、手袋の上からでも可です。(^^)v

3913.jpg

そして今日はヘッドだけレイズナーに交換。
ウィッグもウィルと同じなので、比較が面白いです。
ウィリアムズはどちらかというと硬派で、レイズナーはナルシーの軟派っぽいです。(笑)
[ 2008/08/06 ] レイズナー | TB(-) | CM(2)

スカーフェイスレイズナーのデフォ服

ブラウスは両サイズとも手持ちのに替えましたが、17サイズのはボディにフィットして、なかなかよく出来ています。
後のベンツ(一本だからベントなんですけど)が深いともっと良かったな~。

セシル好きが高じて、なんとなく銀貨シリーズにも親近感を持つようになりましたが、
今回の衣装、海賊にしてはすんごく豪華なので、設定的にありえるのかどうか、ちょっと考えてみました。
結果 
フランシス・ドレイクみたいに、海賊でありながら宿敵スペインに対する功績を女王に認められて、サーに叙勲された時の叙勲式の衣装 ってことでどうだろう?
レイズナーもお供だから一緒に。(それにしてもやっぱり豪華すぎるけどサ)
セシルは元々どこかいいとこのおぼっちゃまだから、女王もそこんとこ鑑みてのことだろうしね。
そういうことにして、無理矢理納得。

でも着せたのはウィリアムズ。
だって貴族のウィルの方が似合いそうだったから~~。
3885.jpg

でもね~17ウィリアムズは本当に大人ぽいから、どうやってもセシルに激怒して
白手袋叩きつけるような大人気ない行動をとるようには見えません。
並べると大人と子供。^^;
なので、時系列的にあってないと考えましょう。
って考えたら、ウィリアムズの若い頃のヘッドが欲しくなってしまった。(笑)

蛇足ですが、後中央一本のベントは乗馬用に便利ということで生まれたデザインで、
英国貴族がサーベルを下げるのに便利にしたのがサイドベンツらしいです。
なので、今回の場合はサイドベンツが妥当だと思いますが、
ジャケットの上からのサーベル着用+格好良さ重視でセンターベントデザインにしたのでしょう。
[ 2008/08/06 ] ウィリアムズ | TB(-) | CM(2)

次回オークションのアクセサリーセットを作っています。
イベント販売した八重咲き薔薇のチョーカーの別色 とカチューシャのセットです。
メインの薔薇は紅茶染めした後、中心をピンク系に染めてグラデーションカラーにしました。
その他の小さい薔薇も染めて、全体を落ち着いた色に。

クリームとオフホワイトとほんのりピンク、そして若草色でまとめた
とても女の子らしいデコレーションケーキのようなセットになりそうです。
5-173a.jpg

同時出品で男の子用のステンレスチョーカーセットも出したいので、
今週中に作って撮影しようと思っています。
こちらも前々回のイベントアクセのセットバージョンです。
[ 2008/08/04 ] アクセサリー | TB(-) | CM(0)

水銀燈

メイク後、たった一度だけの短時間のTOPだったので(確か2月の終わり頃)
気づかない方もおられたと思いますが、水銀燈いるんです。^^;
セシル似の顔立ちに、うちのセシルの弟にしたかったのですが、
13少年ボディの首とは全く合わず、少年ボディもなく、
実物も思っていた顔と違っていたので、どうしたものかとそのままになっていました。
リメイクする前に少しだけ加筆。ガラッと意識を変えて女の子として撮影してみました。

女の子は可憐で素直で優しい性格が好きなので、今までメイクした女の子は全てそのタイプだったのですが、少年にするつもりの眉だったし、唇の色も暗いので、とってもクールな女の子になっちゃった。
でもこうして見ると悪くないかも。
こういうダークな女の子がいてもいいような気がしてきた…。

アナちゃんが前述のような陽の性格だとしたら、水銀燈は陰、ナナちゃんは艶。
アナちゃんが「お嬢様」でナナちゃんが「姫」なら、彼女はまさしく「女王様」(笑)
三者三様でいい!…かも?

でも水銀燈のヘッドって、目元はモロセシル系だし、鼻の形も好きなんですが、
鼻の下から顎にかけてが苦手なんです。
薄い唇は男の子なら好きですが、女の子はちょっと厚いくらいが好きだし、
うーん(ーー;) リメイクする時にもう一度削ってカスタムに挑戦してみますが、
成功させる自信はないな…。
でも、確かにこういう造形だと冷たくて酷薄な印象が出るんです。
原作は全く知らないのですが、水銀燈のクールな性格をパッチリ表現していると思い
造形師さんってやっぱり凄いと改めて尊敬しました。

それに、彼女のこのクールでダークな雰囲気のお蔭で
ちょっと退廃的でゴスっぽい耽美な画像になって、それはそれで凄く楽しい。
アナちゃんやナナちゃんでは絶対こういう雰囲気にはならないもの。

撮影も実はシャープをかけただけで、他は何も弄っていないのです。
なぜか緑っぽく撮れてしまい、全体的に暗かったのですが、
いい感じだったのでそのまま。

しかし今回の写真、凄く上手く撮れてる…。
間違いなく実物より美人です。マジで。(暗いから?^^;)

5-172.jpg
[ 2008/08/02 ] 水銀燈 | TB(-) | CM(4)
プロフィール

akira

Author:akira

Recommend
コンパクト防塵...

コンパクト防塵...
価格:1,890円(税込、送料別)

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。